top of page
DX6のキハールを使用して製作しています。

・本体上部の円柱をパテで作成

・ウイング等をプラ材にて新造

・形状作成→サフ→塗装→スミイレ、デカール→トップコート

・台座もオリジナルで作成。

キハール 重力下仕様(MA)

    bottom of page